マンガノココロ

漫画レビューサイトです。ジャンプ、マガジン、サンデー、アフタヌーン、コミックビームetc…たくさんの雑誌感想もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)このエントリーをはてなブックマークに追加

読了漫画 2011年9月12日~9月17日(4/6)  

恋に鳴る 1 (まんがタイムコミックス)恋に鳴る 1 (まんがタイムコミックス)
山名 沢湖

芳文社

Amazonで詳しく見る
「つぶらら」以来、3年ぶりの山名沢湖の新作。個人的にはまさに待望でした。この人の作品は本当にふんわりと温かくてねぇ…。作風がキチッと固められているんで、どうしてもある程度読む人を選ぶけど、俺のツボにクリティカルな作家さんなのです。ちなみに3年も新作が出なかった理由は育休+産休。おめでたい。

内容的には『カサコソ』や『じーっ』や『コトコト』など身近にある擬音を元にした短編がつらつらと描かれるという一話完結モノ。擬音という着眼点もいいけど、音だけでなく恋も必ず絡ませていて、かわいい擬音とノスタルジックでふわふわした恋愛描写の絡みが優しく暖かい。ほっこりと心温まる一作。


トリコ 16 (ジャンプコミックス)トリコ 16 (ジャンプコミックス)
島袋 光年

集英社

Amazonで詳しく見る
メロウコーラ編が完結。どんどんインフレが進んでいるけど、今のところはそれ以上にこのワイルドで元気のある勢いが気持ちいい。GTロボそっくりなニトロとの対決が描かれ、ゴッドの謎にも迫りつつバトルを展開していて何気に無駄が少ない。まあサラマンダースフィンクスは強敵として描かれた割にはいい感じに傷めつけられて、実は大して強くねーんじゃねーか?って感じだったけど…。


それでも町は廻っている 9 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 9 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数

少年画報社

Amazonで詳しく見る
いやー、相変わらず高い安定度で面白いです。キャラとネタの転がし方が上手くてオチもしっかり落とす。上手な漫才みたいな仕上がり。読んでて楽しいです。個人的にこの巻でお気に入りは「歩く鳥」。上手な漫才みたいとか言っておいてギャグが殆ど無いお話ですが…。紺先輩が主人公で、紺先輩の暗い過去を描かれつつも、同時に現在の歩鳥との明るいやり取りも描かれてそのギャップに救いを感じてなんだか温かくていい感じでした。
[ 2011/09/21 00:00 ] 読了漫画感想2011 | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
その他オススメ
ファニーゲームU.S.A. [DVD]ファニーゲームU.S.A. [DVD]
(2009/06/26)
ナオミ・ワッツティム・ロス

商品詳細を見る
この映画は絶対にオススメはしません。あくまで「紹介」に留めます。なぜならこの映画は意図的に観客に不安感や嫌悪感を抱かせるように作られており、観たことを後悔する人がかなり多いと思うので。観ると確実に不快な気分にさせられます。私も劇場で観た時はもの凄く落ち込みましたし、すごく不安な気分にさせられました。でも同時に「これは大傑作だ!」という確信もありました。エンタテインメントに於ける『暴力』表現の本質とは何なのか。この映画を観ると『暴力』の表現に対する価値観が変わります。それだけこの映画の内容自体は震え上がるほど怖く、心底胸糞が悪くなるストーリーなので二度と観たくないと本気で思うかもしれません。しかし、紛れも無い大傑作だと私は思います。

鑑賞した当時、この映画の記事を作っているのでそれも併せて紹介します。
映画「ファニーゲームU.S.A」


ファニーゲーム [DVD]ファニーゲーム [DVD]
(2009/06/26)
スザンヌ・ローターウルリヒ・ミューエ

商品詳細を見る
「ファニーゲームU.S.A」のリメイク前の作品(「ファニーゲームU.S.A」はミヒャエル・ハケネ監督のセルフリメイク作品)。ずっと絶版されていてプレミアもかなり付いていたけど、「ファニーゲームU.S.A」のDVD発売を期に再販。「ファニーゲームU.S.A」との相違点は基本的にはキャスティングと舞台のみで、脚本もカメラワークもセリフも同じ。同じ内容のものをリメイクする必要あるのか?って思う人もいるでしょうが、その必要性も価値も理由もあります。こう言うと商売みたいですが、この機会を逃すといつ手に入るか分からないので後悔しないうちに買ったほうがよろしいかと。
過去のその他オススメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。