マンガノココロ

漫画レビューサイトです。ジャンプ、マガジン、サンデー、アフタヌーン、コミックビームetc…たくさんの雑誌感想もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ本棚 

 漫画は買ったが本棚が無い。本棚を買おうにも高くて手が出しにくい。本棚買う金があれば漫画を買いたい。

 そういう人って結構多いと思う。自分も数年前に同じ壁にぶち当たりました。でもいい本棚を買おうと思ったら数万円なんて当たり前。数万円もあれば漫画を何百冊も買えることを考えると、なんだか馬鹿馬鹿しくなってくる。でもせっかく買った漫画なんだから本棚にちゃんと収納したい。それで「安くてたくさん収納できる本棚ないかなぁ」と、収納数とコストパフォーマンスに拘って探してみたところ、いい物を発見。それ以来、同じ本棚を買い続けてます。本棚に何万円もかけたくは無いけど、この程度の価格なら買ってもいいかなと。

 なお、3つ紹介してますが、自分が使ってるのは一番上の本棚のみです。他二つはとても気になっているもの。特に二番目の本棚は近いうちに買うと思います。
img55284409.jpg
ワイドシェルフ★可動棚付シンプル多目的棚
幅88×奥行29.5×高さ180cm
組み立て式
5,500円(+送料1050円)

※価格は数ヶ月毎に変動しているらしく、紹介時の価格と異なっている場合があります。

 自分が愛用しているのがこれ。初めて買ったときに衝撃的なほどに大満足して、もう同じのを3つも持ってます。

 大満足した理由は値段と収納数。色々探してみたけど、このサイズでこの値段の本棚は数えるほどしかなかった。収納数に関してですが、試しに今どのくらい収納されるのか自分の本棚の収納数えてみたところ、586冊も収納されていました。もちろん本によって厚さは違うので、それに伴っていくらか上下すると思いますが、それでも550冊くらいは余裕で入ります。というか、下手したら600冊以上入ります。この値段でこれだけ入れば十分過ぎるくらい十分でしょう。

 なお、組み立て式ですが説明書読みながらやれば誰にでも組み立てられます。


img46697010.jpg

多目的棚(幅広)★可動棚シンプルシェルフ

幅59×奥行29.5×高さ180cm
組み立て式
4,400円(送料込)

※価格は数ヶ月毎に変動しているらしく、紹介時の価格と異なっている場合があります。

 『ワイドシェルフ★可動棚付シンプル多目的棚』の幅が88cmから59cmに縮まった版。あと真ん中の区切りが無く、とてもシンプル。値段も安いが収納数はちょっと下がる。

 『ワイドシェルフ★可動棚付シンプル多目的棚』と違い、真ん中の区切りが無くスッキリしているのがいい。真ん中で区切られてしまっていると、使っている感覚としては一つの本棚に幅44cmの本棚が二つ入っている感じなんですよね。だから新しい本を入れるときに本を並べ変える作業が増えてしまうため、ちょっと面倒くさい。でもこの本棚にはそういったわずらわしさが無い。シンプルイズベストな本棚。

 自分はずっと『ワイドシェルフ★可動棚付シンプル多目的棚』を使ってますが、そんな訳で実はこっちの方がいいかも。多分、総合的に見ればコストパフォーマンスもこっちの方が上。

 こちらも組み立て式だけど、構造上、こっちの方が組み立ては非常に楽だと思います。


img10561420214.jpeg
奥行き17センチ本棚天井つっぱりラック カシマカスタム
幅60×奥行17cm×高さ180cm~267cm
組み立て式(半完成品でお届け)
23,800円(送料込)


 本好きの要望をこれでもかと取り入れた本棚。あらゆる点で理想的な本棚で、本音を言えばこの本棚だけを使いたい。が、価格は23,800円と高め。収納数も上二つの本棚の半分以下。まあ5万円とかしないので安いことは安いのですが、個人的に本棚は収納数とコストパフォーマンスが最優先なので手が出せない…。お金に余裕のある人にはとてもオススメ。
[ 2008/03/02 00:00 ] 未分類(雑記) | TB(0) | CM(2) このエントリーをはてなブックマークに追加
一番上の本棚を今度買わせていただきます。
以前は無秩序に放置していたのですが、その所為でアレルギーが悪化してしまいまして。
良い本棚を探していたので大変助かりました。
これからも更新を楽しみにしています。
[ 2008/03/02 11:37 ] [ 編集 ]
>悠ことはるかさん
お役に立てたようでなによりです。
でも今確認してみたら三月下旬まで入荷されないんですね…。
まあとにかく、収納数と価格に関しては納得の本棚だと個人的には思っているので、気に入ってくれると嬉しいです。
[ 2008/03/03 11:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
その他オススメ
ファニーゲームU.S.A. [DVD]ファニーゲームU.S.A. [DVD]
(2009/06/26)
ナオミ・ワッツティム・ロス

商品詳細を見る
この映画は絶対にオススメはしません。あくまで「紹介」に留めます。なぜならこの映画は意図的に観客に不安感や嫌悪感を抱かせるように作られており、観たことを後悔する人がかなり多いと思うので。観ると確実に不快な気分にさせられます。私も劇場で観た時はもの凄く落ち込みましたし、すごく不安な気分にさせられました。でも同時に「これは大傑作だ!」という確信もありました。エンタテインメントに於ける『暴力』表現の本質とは何なのか。この映画を観ると『暴力』の表現に対する価値観が変わります。それだけこの映画の内容自体は震え上がるほど怖く、心底胸糞が悪くなるストーリーなので二度と観たくないと本気で思うかもしれません。しかし、紛れも無い大傑作だと私は思います。

鑑賞した当時、この映画の記事を作っているのでそれも併せて紹介します。
映画「ファニーゲームU.S.A」


ファニーゲーム [DVD]ファニーゲーム [DVD]
(2009/06/26)
スザンヌ・ローターウルリヒ・ミューエ

商品詳細を見る
「ファニーゲームU.S.A」のリメイク前の作品(「ファニーゲームU.S.A」はミヒャエル・ハケネ監督のセルフリメイク作品)。ずっと絶版されていてプレミアもかなり付いていたけど、「ファニーゲームU.S.A」のDVD発売を期に再販。「ファニーゲームU.S.A」との相違点は基本的にはキャスティングと舞台のみで、脚本もカメラワークもセリフも同じ。同じ内容のものをリメイクする必要あるのか?って思う人もいるでしょうが、その必要性も価値も理由もあります。こう言うと商売みたいですが、この機会を逃すといつ手に入るか分からないので後悔しないうちに買ったほうがよろしいかと。
過去のその他オススメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。