マンガノココロ

漫画レビューサイトです。ジャンプ、マガジン、サンデー、アフタヌーン、コミックビームetc…たくさんの雑誌感想もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)このエントリーをはてなブックマークに追加

読了漫画(9冊) 

笠原哲作品を全部(と言っても三冊しかないけど)読んだんですが、これは良かった。雑誌でも読んでたけど単行本でまとめて読んだら更に良かった。良い意味で斜め上の展開をし続ける、何かと普通じゃない短編ばかり。オススメ。
【雑誌】ヤングジャンプ、週刊少年チャンピオン、モーニング
【単行本】フライングガール(1)、フライングガール(2)、おやすみプンプン(2)、ディアスポリス(6)、福助(2)、はるか17(19)
ヤングジャンプ ?11
「べしゃり暮らし」 森田まさのり
デジきんが舞台へ上がる。今まで仲が悪かった二人だけど、漫才しながら和解したって感じでしょうか。別に誰かが謝ったり感謝の気持ちを言ったわけでなく、客の為に漫才をしただけなのに相手を理解できる。奇妙な関係ではあるけど、それだけお笑いに命懸けてるからこそなんだなぁと、じ~んと来た。また、これまでの伏線が全てこの「漫才」で消化された演出もナイス。盛り上げるべきところできちんと盛り上げる。流石。

週刊少年チャンピオン ?11
「侵略!イカ娘」 安倍真弘
3月7日に単行本発売とのこと。やっと出るかー。ページ数が少ないとは言え、連載始まってから半年以上かかったことになるのかな。かわいいイカ娘が地球侵略を企んでいるのにむしろ良い具合に利用されてしまっているという、テンポ良く繰り広げられるドタバタコメディは結構楽しい。

「範馬刃牙」 板垣恵介
烈海王がピクルをぶっ飛ばした…が、やはりそのくらいでは終わらない。4速歩行か…なるほど。確かにピクルにはこの方が戦闘スタイルとしてはしっくり来る。ここ最近は先が読めなくて結構楽しみだったりします。
モーニング ?11
再来週から「僕の小規模な生活」が連載再開とのこと。ついに来たかー。
「ブンむくれ!!」 曽根富美子
炭鉱で命がけで働く男たちが妙にカッコよかった。灼熱のような暑さの中、視界も悪く石炭もボコスカ飛んで来る上に、落ちてくる煤ですぐ汚れるから昼飯中ですら気が抜けない。そんな過酷な労働環境の中、仕事が終わったあとの「生きてるだけで丸儲けだ」「生きてるだけで毎日が祭りだ」というセリフと男たちの笑顔に生きる喜びを感じてグッと来た。ごちゃごちゃしているし魅力的な絵柄でもないけど、その泥臭さが嫌味が無くマッチしていて良かった。
[ 2008/02/16 00:00 ] 読了漫画感想2008 | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
その他オススメ
ファニーゲームU.S.A. [DVD]ファニーゲームU.S.A. [DVD]
(2009/06/26)
ナオミ・ワッツティム・ロス

商品詳細を見る
この映画は絶対にオススメはしません。あくまで「紹介」に留めます。なぜならこの映画は意図的に観客に不安感や嫌悪感を抱かせるように作られており、観たことを後悔する人がかなり多いと思うので。観ると確実に不快な気分にさせられます。私も劇場で観た時はもの凄く落ち込みましたし、すごく不安な気分にさせられました。でも同時に「これは大傑作だ!」という確信もありました。エンタテインメントに於ける『暴力』表現の本質とは何なのか。この映画を観ると『暴力』の表現に対する価値観が変わります。それだけこの映画の内容自体は震え上がるほど怖く、心底胸糞が悪くなるストーリーなので二度と観たくないと本気で思うかもしれません。しかし、紛れも無い大傑作だと私は思います。

鑑賞した当時、この映画の記事を作っているのでそれも併せて紹介します。
映画「ファニーゲームU.S.A」


ファニーゲーム [DVD]ファニーゲーム [DVD]
(2009/06/26)
スザンヌ・ローターウルリヒ・ミューエ

商品詳細を見る
「ファニーゲームU.S.A」のリメイク前の作品(「ファニーゲームU.S.A」はミヒャエル・ハケネ監督のセルフリメイク作品)。ずっと絶版されていてプレミアもかなり付いていたけど、「ファニーゲームU.S.A」のDVD発売を期に再販。「ファニーゲームU.S.A」との相違点は基本的にはキャスティングと舞台のみで、脚本もカメラワークもセリフも同じ。同じ内容のものをリメイクする必要あるのか?って思う人もいるでしょうが、その必要性も価値も理由もあります。こう言うと商売みたいですが、この機会を逃すといつ手に入るか分からないので後悔しないうちに買ったほうがよろしいかと。
過去のその他オススメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。